選択されているタグ : カメラ

タグの絞り込み

初夏の写真


トップページの画像の写真を初夏のイメージに変えました。

散歩がてら撮った写真たちです。
散歩コースは「平戸橋公園」です。



ちょうど新緑がきれいな時期でした。



初夏なのに一本だけ真っ赤に染まった紅葉。
なんでだろ??



↑ミニチュアライズモードで撮影したダム、川。


WCAN 2010 Photograph Workshop


去る、5月22日(土曜日)…
WCAN 2010 Photograph Workshopへ参加してきました。

講師は、おかだよういちさん

WCAN(Web Creators Association Nagoya)だけど、HTMLやCSSの話は一切無し!の、丸1日「カメラ」、「写真」漬けなセミナーでした。撮影の実習もあり、楽しい1日でした。

写真とは、「真実を写すもの」、ではなく、「光で絵を描くもの」 と捉える

という考え方にとても共感できました。絵を描いたり、デザインするのと同じなんだなあ…と。

約2年前のWCAN SUMMERでの「デジカメの基礎再確認〜写真とWebでコミュニケーション」を聞いていたのですが、当時は一眼レフカメラを持っておらず、コンデジのAutoで撮るばかりだったので、いまいちピンときてなかった部分が、今回のセミナーでだいぶ自分の中に落とし込めました。


ちょっとしたカメラレビュー

一番最近買ったカメラは、
RICOHのCX3です。

今回は、このカメラのユニークな機能を使って撮った写真を何枚か紹介してみたいと思います。

このカメラを買った一番の理由は、「ミニチュアライズモード」を試して、ミニチュア写真を撮ってみたかった…ということ。

ミニチュア写真は、ANAの機内誌「翼の王国」でよく見ていて、おもしろいなあと思っていたのです。
ミニチュア写真は本城直季さんが有名です。ウェブで写真を探してみました。過去の作品展の情報がありました。
http://openers.jp/culture/c_news/c_news080129.html
↑本当にミニチュアみたい!おもしろいですよね〜。

職業柄、「Photoshopで加工すれば?」とつっこまれそうですが、(^^;)そこをカメラ1つでお手軽に撮れちゃうのがまたおもしろいじゃないですか〜。

で、実際にCX3で撮った写真はというと…、