学ぶコーナー


こいけやクリエイトから発刊されている
人生を耕すためのライフスタイルマガジン「耕-Life」(こうらいふ)にて、「学ぼ!」というコーナーを連載しています。
創刊号の2012年秋号では12ページに載っています。

第1回は「土」ってな〜に?
ということで、「土」がどんな成分からできていて、土の中の細菌がどんな役割を担っているのかについてイラストを混ぜて書かせていただきました。
参考図書は高校時代の生物学の教科書、資料集です。

これから農業や「食」に関する身近な疑問を科学的に説明するコーナーにしていきたいと思います。

こいけやクリエイトのデザイナーの吉村さんに最終的にデザインを整えていただきました。文字組みや、背景の組み合わせなど。ありがとうございました☆


細胞の挿絵


細胞の挿絵を数点描かせていただきました。

好きになる生物学 第2版

 4ページ 図1.2 細胞のいろいろ
 6ページ 図1.3 これも細胞
12ページ 図1.8 細胞の構造

を描かせていただきました。
科学イラストの修正は、「へぇ〜、こういう構造をしているのか!」という思いをはせながら描き変えができるので、大変楽しい仕事でした。


名刺デザイン2012


名刺のデザイン 2012年個人バージョン。イラスト制作の仕事もジョジョに増えてきたので、イラストレーターとしての自分も売り出せるようにと思いきりイラストを盛り込んでみました。



名刺のデザイン 会社バージョン。会社の業務をする際はこちらの名刺です。裏面もあります。木目が好きなので木目中心のデザインです。ランバーミルが「製材所」という意味というのもあります。


EGTCロゴマーク


Database for the Exchangeable Gene Trap Clones (EGTC)で使用されているロゴマークです。

トラップベクターが細胞内の核の中のDNAのランダムな位置に入り込んでいく様子を図にさせていただきました。マウスがトラップベクターを持っています。

制作時期:2009年春頃


「脳プロ」ポスターデザイン


文部科学省「 脳科学研究戦略推進プログラム」の第2回公開シンポジウム「脳プロ-生命科学から総合的人間科学へ向かう脳研究」のポスターデザインをさせていただきました。

背景のイラストは、個体(ヒト、サル、ラット)と脳、ロボットのイメージとして基盤を少し抽象化した背景を描きました。また、ニューロン、DNAなども上部に背景の柄としてうっすらと…。
研究の広がりや明るい未来をイメージして、大きく光が広がっているように見える様、グラデーションを多様したデザインに仕上げました。

資料を見ながら脳を描いたりニューロンを描いたり…が楽しかったです。想像が膨らみます…。

制作時期:2009年12月〜2010年1月

以下は文字を追加した場合の全体のイメージです。