a-blog cms v1.3.0b2にアップデート

このサイト、a-blog cmsというCMSの、Oneライセンスで管理してます。
v1.3.0b2がリリースされたということで、これまでv1.2.1だったものをアップデートしてみました。


今、a-blog cmsを試してiPadをもらおうキャンペーンがやってるみたいです!(^▽^)

これを機会にインストールして試してみましょ〜

あれ?これってアップデートで試してみるのも対象になるのかな…(ドキドキ)

自分のサイトだし、ま、いっか。と思ってバックアップもとらずに「データベースの更新処理を実行」をぽちっとしてしまいました。運用中なのに…。ま、何事も実験実験。結果オーライ。(バックアップはとりましょう)


制作を終えて感じたこと

 
今日は、染織ひろば「欅舍」さんのウェブサイトのリニューアルの日でした。欅舍さんは、家から徒歩15分ほど、車だと5分ほどのご近所さんです。

縁あって、サイト制作をすることになり、2007年…つまり、私が社会人になって1年目の頃からずっとお世話になっています。

欅舍のhiroさんは、とても熱心な方で、感心することがたくさんです。
まず、パソコンを覚え始めたのは60代以降からというのに、ウェブ、インターネットにどんどん興味をもって吸収がとても早い!ということ。そして、学ぶ気持ちがいつも前向きだということ。


IEで崩れてました。

今日ふとIE8で自分のサイトを見てみたら、思いっっっきり崩れてました(笑)。

前のエントリーで書いた、s3Slider.jsを入れた時に崩れたと思われます。


「原因はなんだー!?」

と思い、cssを見直すものの、分からず…。



結局……、なんのことはない…、
ただの、<span>タグの閉じ忘れでした。(><)。

spanを閉じ忘れてても、FirefoxとSafariはキレイに表示してたので気づいていませんでした。

きちんとIEも確認しなくちゃー。

自分のサイトだからいいものの、仕事でこれをやらかさないようにと警鈴を鳴らしておくのでした。


s3Slider.jsを利用してみた。

トップページの写真をスライドショーに変更しました。
最初は、Flashで作って、swfファイルを置こうと思ったのですが、jQueryのpluginで使ってみたいな〜と思っていたものがあったので、導入してみました。

使用したpluginは、s3Sliderです。

s3Sliderのサイトからダウンロードしたファイルが拡張子が「.rar」というファイルで…、ダブルクリックで解凍できず…、なんじゃこりゃ〜と思ったんですが、検索窓で「rar」と打ったら、候補で「rar 解凍 mac」と出てきたので、それで色々なサイトを見てみて、UnRarXというソフトで解凍できることがわかりました。

で、中身のファイルのサンプルのソースを見たらなんとか導入できました。

Flashでフェードイン、フェードアウトしていく写真のスライドショーを作った時のような効果が出て、なんかいいな〜と思いました。

jQueryを入れちゃうと、a-blog cmsのjsとの絡みで何か色々起こる…?のかな?管理画面のボタン消えたりしちゃってちょっと焦った(^_^;)。でも、なんとか戻りました。気づいたらまたおいおい書きます。

あ、記事の写真は全く関係ない、妹のペットのハリネズミ(名前:ハリボー)です。


higslide.js

このサイトで利用させてもらっている更新システム、「a-blog cms」では、画像をアップした際にhighslide.jsが標準で利用できるようになっているみたいです。

サイトを納品させていただいたお客様にも好評です。

でも、たまに「大きくならなくなっちゃった〜」と聞かれる時があり、なんでだろう?と思っていました。それがどんな場合なのか、自分がエントリーをたくさん書いてみてやっとわかりました。


リニューアルしました。

サイトをリニューアルしました。

個人サイトは、ずっとGallery MIHHAという名前でやってたんですが、今回は心機一転、mihha.comって名前にしました。

自分自身の履歴書であり、ポートフォリオであり、日記帳でもある……。ここを見たら、あ、mihhaてこういう人ね。みたいなのがすぐ分かる様な…。そんなサイトを目指してみました。

更新システムは最近仕事でよくお世話になっているa-blog cmsを利用しました。Oneライセンスで作っています。