初めてのiPhoneアプリ、リリース


初めてiPhoneアプリをリリースしてみました。

動く絵本アプリです。「パパと

2013年の始めに書いた「2013年の抱負」というエントリーで

■スマホアプリをリリースできるようになる
■主人の会社のサポートをもっとがんばる

という2つを今年の目標にかかげていたので、なんとか間に合って良かったです。^^;
とりあえずリリースできた。AppStoreに並んでるというだけでなんだか嬉しい気分です。


名古屋で開かれているiPhoneアプリ開発者の有志の勉強会に参加させてもらってまして、そこで色々と教えてもらってリリースまでいけました。お世話になった皆様ありがとうございました!

でも、既に色々と間違いをしてしまってるのを発見しました。アプリの名前とか言語設定とか…(汗)

娘のために〜
と思ってアプリ作りを始めたわけですが、創ること自体がやはり楽しいので、自分が楽しんでいる側面の方が大きいですね。
また子どもや赤ちゃん向けのアプリを考えて作っていきたいなと思っています。
なるべくコミュニケーションのきかっけとなる様なものがいいな。
読み聞かせ、クイズ、などなど…

作り始めた時は2歳だった娘ももう3歳3ヶ月です(苦笑)。
試作を何度も読んでくれて、動かないところやボタンが分からないところは怒って指摘してくれてましたが、リリースまできた現在「それ、もうあきたよー」と…(笑)口が達者になったなあ。
ま、これまでの過程でたくさん楽しんでくれたのでよしとします。

BGMをつけるために作曲したりして、
パソコンで音楽作るのも楽しいなと。新しい趣味も見つけました。

もっと絵本を描きたいなー。
電子書籍にも挑戦してみたいとも思います。

産休・育休中の目標になるかな?

今回は、アニメーションのプログラムを書いてるのが一番楽しかったです。きっかけを作ってくれたM田部長に感謝感謝です^^♪


コメント

お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス

正しいメールアドレスを入力してください。

URL

正しいURLを入力してください。

タイトル

タイトルを入力してください。

タイトルに不適切な言葉が含まれています。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie