証明書の期限は切れていないはずなのに、Missing iOS Distribution signing identity for xxxxxx と表示される時

2013年にリリースしたiOSアプリが、起動する際に下の画像の様な画面が出る様になりまして。
ちょっと修正してビルドし直そう!と思い立ちました。



大幅な変更はせず、リリースし直すだけなのですぐできるかな?と思いきや…
つまづきました…。
手順としては、iTunes Connectで新しいバージョンを登録→Xcodeでアーカイブ→アップロード→審査へ提出
なんですが、アップロードのところでエラー出ました。

XcodeでProduct > Archive を選び、Archiveが成功したらUpload to App Storeをクリックしてアップロードします。


こんなエラー画面が…


証明書の期限は切れていないはずなのに、Missing iOS Distribution signing identity for xxxxxx と出てしまうのです。

キーチェーンにあるPhone Distributionが、有効期限の範囲内なのに、なぜか「無効」と表示されている。

中間認証局「Apple Worldwide Developer Relations Certification Authority」の期限切れの古いファイルを削除したら、「有効」になりました。



結論:期限切れの証明書を削除したらうまくいった!



今回はアプリ制作クラブの部長の経験値でなんとか解決しました。
私1人だったら三日三晩くらい同じエラーで悩んでいたんじゃないかしら。(^^;)
ありがとうございました。m(_ _)m


コメント

お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス

正しいメールアドレスを入力してください。

URL

正しいURLを入力してください。

タイトル

タイトルを入力してください。

タイトルに不適切な言葉が含まれています。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie