iPhoneアプリ開発勉強会へ参加しました

2013年11月16日(土)に、【名古屋】第21回iPhoneアプリ開発勉強会へ参加してきました。

Facebookページ▶ 名古屋iPhone開発者勉強会
Webサイト▶ http://ios-nagoya.jimdo.com/

今回は5分くらいで私もアプリ紹介の発表をさせていただきました。
ありがとうございました。

発表の際に使用したスライドをシェアします↓



勉強会に参加したおかげでリリースまで辿り着けましたよ!という、主に私の体験談でした。

勉強会では、他に色んな方の発表が聞けて、とても刺激になりました。そして、色々な人が来ていて面白いです。
エンジニアがたくさん居る場に行くのは新鮮で、聞き耳をたてているだけでも楽しいです。

開発アプリプレゼン/Kajitaさん

ガソリン天気予報

というアプリのプレゼンでした。

開発者のKajitaさんは私と同い年の女性でなんだか親近感が湧きました。旦那さんがデザインをして、実装の部分を自分でやっているのだそうです。
R言語という言葉を初めて聞きました。色々な統計処理をして、ガソリンの価格を予報しているそうです。
着眼点が面白いと思いました。

M7使い方/榊原 さん

iPhone5sから新しく搭載されたという「M7」チップについて色々と説明してくださいました。

「M7」の存在を初めて知りました。

ユーザの行動に関する部分を担当しており、歩いていたのか?走っていたのかなど4つの状態に分類しているのだそうです。
walking/running/automotive/stationary

で、早速「M7」を使用したアプリをリリースされたそう。↓

歩数計 for M7 - Steps

最新の技術をササッと取り入れしまうところ、凄いです。

iPhone5sは持ってなかったので、その場でインストールできず、帰ってから夫のiPhone5sに入れてみたところ、数日分のデータが出てきました。農作業した日は確かに歩数が多かったりして、整合性があり、知らないところでデータをとっていたんだなーと驚きました。

セクシーミラー3.0 無料カメラアプリを収益化するためにしたこと/大塚さん

セクシーミラー 編集不要の神自撮りアプリ

というアプリを開発されている大塚さんと、デザイン担当の方のお話が聞けました。2013年11月時点で85万ダウンロードだそうです。
凄い!

デザインでこだわったことや、広告を出す時に気をつけていることや、人を夢中にさせるためにどういう仕掛けを入れたかなど…開発の裏側のお話を聞けて面白かったです。

iOS7からということで、これまたその場ではインストールせず、帰ってから夫のiPhoneへインストールして遊んでみました。

リアルタイムで顔認識&画像処理しているのにサクサク動いて凄いなーと思いました。

後からフィルタをかけられるカメラアプリは自分でもいくつか使ってますが、リアルタイムでフィルタがかかっているものは初めてみたので驚きでした。

これは子どもが喜びそうだなーと思って、娘と一緒に遊んでみたら…
案の定大ウケでした。


ヒゲが良い




娘に大ウケ

ヒゲが。

誰でもナッパになれる。あ、ヒゲの選択がちょっと違ったかな


まとめ


勉強会はいつも刺激をもらえます。

2つ目のアプリリリースを目指して、日々がんばっていこうと思います。

絵を描く事、音楽制作、プログラミングをライフワーク(仕事以外での)にしたいなーと考えているので、アプリという1つの作品にして、少しずつ世に出していきたいです。

今のところ、プログラムが一番苦手ですが、ちょっとずつプログラム脳を鍛えていきたいです。


コメント

お名前 必須

名前を入力してください。

メールアドレス

正しいメールアドレスを入力してください。

URL

正しいURLを入力してください。

タイトル

タイトルを入力してください。

タイトルに不適切な言葉が含まれています。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie