シューティング(?)


enchant.jsを利用して、シューティングゲーム(?)風のものを作成してみました。



お菓子画像とプリンの絵は使い回しですが…。

「ゼロからはじめるenchant.js入門」という本のソースコードを写しながら勉強しています。



ソースコードの読み解きがただひたすら楽しい今日この頃です。

シューティング系のゲームは苦手なので、
設定を簡単にしました。

娘が幼稚園に行く様になるまでに、娘と遊べるゲームを自由に作れる様になっていたいなあ〜。娘が「こういうゲームがいい」とリクエストしてきたら応えられるような…。というのが、最近の思い。目標?


ハロウィンゲーム


jsdo.itにて、ソースコードをForkしてハロウィン風のゲームを投稿しました。



使った画像は3つ
パンプキンと背景とお菓子。
パンプキンはアニメーション用に3枚。
お菓子は降ってくる用でランダムに色々出てくる様に…。




「ゼロからはじめるenchant.js入門」という本のソースコードを写しながら勉強しています。



真似して、
自分のやりたい様にアレンジして、
ソースコードを読み解いて…

あれこれ考えている時間が最近一番楽しいです。

プログラムって答えが1つじゃない。
全然わからないやと思っていたソースコードをずっと触っていると、1つ1つの自分が理解できる処理の集まりなんだなあと感じることができて、とても面白いです。

ずーっとこういうことやっていたいです。

難しい部分もありますが、
めげない、凹まない、あきらめない
でやっていきたいと思います。


enchant.jsが面白いです。


最近ハマっているenchant.js

学校のWebの授業で何か面白い事(Webブラウザで見れるもので)できないかな〜と探していたのがきっかけです。

プリン描いたので、プリン動かしてみました。

jsdo.itに投稿したもの


「ゼロからはじめるenchant.js入門」という本を参考に作っています。


動くものを作るって、楽しいです。


jsdo.it すごい!


すごいサイトがあるもんだ〜!と思いつつずっと登録できていなかったサイト

・jsdo.it
http://jsdo.it/

に登録して、そして初めて使ってみました。

jsdo.itとは、JavaScript、HTML5、CSSのソースコードを書くとその場で実行してくれて、その内容を投稿し、シェアできるサービス。です。

こんな感じの説明で合ってるんかな??

私はJavaScriptは自分で0からほいさっほいさっと書けない。昔、プログラマの兄に習ってデジタル時計作ったり、簡単なくじ引きとかをJavascriptで書いたことがあるのですが、意味をなんとか理解できても、「なんか自分で0から書く」まで辿り着けなんだ。
(jQuery等、jsにはサイト制作で日頃からかなりお世話になってるんですけどね…)^^;「利用できる(導入できる)」と「0から書ける」てのはなんか私に見えない壁がある…。

HTMLとCSSならある程度は何も見ずに0からほいさっほいさっ と書けるっ てことで、htmlとcssを書いたのを投稿してみました。(だいぶ前に書いたやつだけどね…)


透過pngで遊ぼう

透過pngで遊んでみましょう。

これは、去る26歳の誕生日プレゼントに大学時代にお世話になった秘書さんから送られてきた本↓




の影響を受けて作ってみたものです。

この本すごいです。
動く本です。
動きが滑らかです。一見の価値有りです。

…と、本のことは置いといて、本題です。

「透過pngで遊んでみましょう!」