「ゲームがしたい!」という子どもとどう向き合うか

「ゲームがしたい!」という子どもとどう向き合うか

我が家の場合

ゲーム、思い切り解禁してます。
我が家の長女(小学1年生)は2年前、年中さんの頃からマインクラフトが好きです。

・マインクラフトがやりたい。
・マインクラフトのマルチサーバをたてている叔父さんに連絡がとりたい。
・叔父さんとマインクラフトをプレイしたい。

この「○○したい」を大事にしたいと思っています。
教えた訳でもなく、誘導したわけでもなく、自分から出てくる「○○したい」です。

叔父さんと連絡がとりたいからとSkypeを起動して電話をかける方法を覚え、電話はいつでもつながる訳ではないからメールがやりたいと言い出しました。そしてメッセンジャーの使い方を覚え始めました。

連絡がとりたい から、文字を覚えました。

自分で文字を入力したい からローマ字を覚えているところです。

「○○したい」がある時の学習スピードは早いです。
カリキュラム通りではないし、学ぶ順番もバラバラなので見てる側からはちょっと気持ち悪いかもしれないですが。

でも、欲求をうまく利用することで、勉強の強制をしなくてよくなります。
「ひらがなの練習しなさい」「○○しなさい」を極力言わずに済みます。


ローマ字表片手にメールを打ちます

マイクラを一緒にやる叔父さんと連絡をとりたいがために読み書きを覚えた


証明書の期限は切れていないはずなのに、Missing iOS Distribution signing identity for xxxxxx と表示される時

2013年にリリースしたiOSアプリが、起動する際に下の画像の様な画面が出る様になりまして。
ちょっと修正してビルドし直そう!と思い立ちました。



大幅な変更はせず、リリースし直すだけなのですぐできるかな?と思いきや…
つまづきました…。
手順としては、iTunes Connectで新しいバージョンを登録→Xcodeでアーカイブ→アップロード→審査へ提出
なんですが、アップロードのところでエラー出ました。


妻として

主人がメディアに取り上げられたりすることに、慣れを感じつつある今日この頃。

珍しく、夫婦で取材を受けました。
一般社団法人 まなびの応援団 の発行しているフリーペーパー「SA-CLASS(サクラス)」です。
高校の先生方へ配布されているフリーペーパーだそうです。

第21号
「育った環境も経験も違う人同士が理解し合うには?
教室や職員室でも役立つ!
わたしたち夫婦のコミュニケーション教えます。」
というコーナーに登場しております。



足助ゴエンナーレの「ゴエンなトークイベント」へ行ってきました。


足助ゴエンナーレ2016『藝術的桃源郷』へ行って参りました。
このイベントはとよたデカスプロジェクトで入賞している事業の1つです。
会場は地域人文化学研究所の管理している「寿ゞ家」です。

その中でゴエンなトークイベント『地域にアートイベントはいらない!?』が興味深かったので参加してきました。


私がもっていた疑問は、

最近「アート」の名の付くイベントやプロジェクトを良く見かけるけど、一体何がアートなのか?


初めてのRaspberry Pi(ラズベリーパイ)


興味のあった、Raspberry Pi(ラズベリーパイ)を始めてみよう!
ということで、初のラズベリーパイ日記です。

Raspberry Piを触って遊びたいだけなのですが、何かに使えるとやる気も出ます。
ということで、オオスズメバチが来た時に怖くて外に出れない自分のために、ミツバチ観察カメラを作ってみることにしました。(※最近、夫が会社ぐるみで養蜂を始めました。)


第1回 Raspberry Pi 日記:「ミツバチ観察カメラを作ってみよう」


準備したもの


はじめてのハッカソン!


森・エコ・ハッカソンというイベントへ参加してきました。

ハッカソンというものに1度参加してみたいなーと思っていて、今回は会場が豊田市役所(近い!)ということで参加してきました!

アイデアを出し合ったりする手法を色々と経験することができました。森林問題についても、さらに深く考えるきっかけとなりました。

アイデアスケッチの段階で、たくさん「いいね!」がついた人がリーダーになる、ということで